金利の話

こんにちは、邦夫です。

在籍確認、借りる場所の見つけ方などの話をしてきましたけど、さて、実際に借りるとなると、心配なのは金利です。

要は支払う利息がどれくらいかって事ですね。

そもそも金利というのは一定期間の間お金の貸し借りをする時の値段の事です。金利は払うだけの意味ではありません。

銀行にお金を預けると金利がもらえますが、逆にローンなどでお金を借りると金利は払わないといけなくなります。基本的には借りた期間に応じた金利を支払う必要があります。

この%(パーセント)が高いほど、高い値段でお金を借りるということになるわけです。

では、銀行と金融機関とキャッシングではどれが金利が高いのかというと、キャッシングを利用した時なんだそうです。

銀行の金利は高くても14%くらいのようですが、キャッシングを利用すると18%くらいの金利が最大になります。つまりは4%程度キャッシングを利用した方が高い金利を払わないといけないみたいですね。

金融機関はお店にもよりますが、30日間無利息だったりを売りにしてるようなところもあるので、その期間内なら利息はかからないようです。ただ、金利は18%程度なので金利だけで見ればキャッシングと同じです。

その上で僕はどうしようかって話なんですが、悩んでる時にあるサイトに出会いました。それが、会社にバレずにお金を借りる方法を教えます!っていうサイトです。

僕が今まで調べてきたことはもちろん載ってますが、それだけではなく、簡単ではありますが、それぞれの店舗の情報をまとめて載せてくれてます。

そして、簡単な説明もあるので、ざっとでも理解するのには十分な内容でした。僕が利用したいなって思ったのはモビットです。

簡易審査で借りられる状態にあるのかを簡単に知ることができて、その上で本審査を申し込むことができるので、それだけでもわかりやすくて良かったです。

在籍確認のすり抜け方

こんにちは、邦夫です。

お金を借りる上でのリスクは一番は会社にばれないかどうかだと思います。会社にばれる原因は借りる時に借りた本人に返済能力があるかどうかを確認するのに、会社に在籍確認をしないといけないからです。

普段から会社に電話がよくかかってくる人ならそこまで違和感はないと思いますが、普段ほとんど電話がかかってこないような人にいきなり電話がかかってくると違和感を感じますよね。

金融機関は確認電話の際、貸金業法で契約者以外に契約の事実を知らせてはいけないと定められてるので電話で借りていること、金融機関であることはまず言いませんが、ほとんどの場合は怪しまれて結局はばれてしまうケースが多いかもしれません。

この電話はあくまで在籍確認の為に個人名で電話をかけてきますが、知っているような人なら確実にばれます。だからこそ在籍確認がないような場所で借りたいと思うわけです。

では、電話確認なしでお金を借りる事はできるかなのですが、細かく言えばできません。しかし、電話確認なしということであれば可能です。

金融機関にもよりますが、在籍確認は書類で解決するケースがあります。この書類での在籍審査は基本的には電話なしを希望して相談をしないと受けてくれない事がほとんどなので、確認してください。

書類は給与明細等の代替手段で在籍確認を認めてくれる場合があります。仮に借りに行った時に手元になくても、後から給与明細とかを携帯で撮影して送信すれば問題がないこともあるので、もし電話での在籍確認を避けたい場合は相談を必ずするようにしましょう。

借りる場所の見つけ方

どうも、邦夫です。

旅行は月末の予定なのでまだ時間はあるんですが、お金はないです(笑)

給料日は普通のサラリーマンと同じ時期に入るので基本25日なんですが、すでに金欠状態です。生活費を考えたら遊んでる時間も暇も資金もありません。

でも、無情にも旅行はやってきます。いや、旅行は楽しみではあるので別にいいんですけど、問題はお金ですよ。お金をいざ借りるにしても借りる場所ってたくさんあるじゃないですか?どこにしようかって話ですよね。

銀行は多分こういう個人的な理由だと貸してくれなさそうですし、クレジットカードで借りるのもなんかなぁって思います。そうなると選択肢は必然的に消費者金融になるわけですけど、今モビットとかアイフルとかプロミスとかたくさんあって、どこがいいのかわからないので探し方を調べてみました。

そしたら以下の項目がでてきました。

・大手であること

・審査基準がわかりやすいこと

・金利があまり高くないこと

っていうのが見つけるポイントなんだそうです。

僕が上げたモビットもアイフルもプロミスも大手なので一つ目はクリアですね。それから審査基準がわかりやすいことですが、プロミスは最短30分で審査が完了するって書いてあります。

モビットは10秒の簡易審査から申し込みができるってなってます。これもわかりやすいですね。アイフルは1秒診断、30分で審査が終わり、即日融資も可能となってますのでこれもわかりやすいですね。

金利に関してはまだ僕もシステムがわかってないので調べる必要はもっとあると思います。ただ、これらも大事ですが、もっと大事なのは会社にバレないかどうかです。

会社にバレる原因は在籍確認があるからみたいです。実際に会社に勤めてるかどうかって事ですね。返済がしっかり滞りなくできる人かどうかを判断する基準の一つはしっかり毎月収入があるかどうかです。これがないといくら貸しても返済されないって事もあり得ますからね。

でも、これをすり抜ければなんとかなりそうです。

次回は在籍確認とかのすり抜け方とか金利とかをまとめて書こうと思います。

来月までにお金が必要

こんにちは都内で営業マンやってます邦夫と言います。今30歳で給料はまあまあなのですが、最近急な出費が続いて難儀しています(汗)。友人の結婚ラッシュで祝儀代が結構かかります。それに私は地方出身なので、地元へ帰るための交通費も結構するのです。そんななか、来月海外旅行へ行ってきます(笑)。

これは以前から決めていたことなので仕方ないというか外せません!というわけで激しく金欠状態へ・・・。モノを売るという手もあるのですが、漫画本くらいしか手元にないですね(笑)あんまり気乗りはしないですが、キャッシングをしようと思ってます。

実はキャッシング自体初めてのことなので、右も左もさっぱり分かりません。ローンの経験もないです。今は昔とは違うのかもしれませんが、良いイメージは無いですね。

利子が高いことは覚悟してますし、定期的に安定した収入もありますので、100%予定通りに返済できます。なのでその点は安心しているのですが、唯一不安なことがあります。

それは、会社にキャッシングしれいることがバレるのではないか?ということです。いや~絶対バレたくないですね。仮にバレたとしても、クビにされるなんてことはないですし、借金禁止なんてこともないです。まあ面子ですかね。部下もいることですし、バツが悪いことこの上なしですよ(汗)

というわけで借りる前に、バレない金融機関で!を絶対条件でひたすら探そうと思います。それでは次回もお楽しみに。